海自呉音楽隊コンサートを支援|大分地本

海自呉音楽隊コンサートを支援|大分地本

大分地本(本部長・久田1陸佐)は9月2日、佐伯市文化会館で海上自衛隊呉音楽隊による「自衛隊ふれあいコンサート」(佐伯市自衛隊協力会主催)を支援し、自衛隊をPRした。1,300人を超える聴衆を魅了した。

呉音が「パニックキッチン協奏曲」で、キッチン用具を使用し演奏すると、会場は大きな拍手と笑いに包まれた。鶴谷中学吹奏楽部とのコラボ演奏でも聴衆を楽しませた。

広報官はブースを設け、来場者にパンフレットを配布するとともに、募集のアンケートも行い、志願者情報を収集した。ある聴衆は「演奏がすばらしかったので楽しめた」と話していた。

大分地本は「今後も創意工夫をした募集広報を行い、地域住民と自衛隊の懸け橋となるための任務に邁進していく」としている。


◆関連リンク
自衛隊 大分地方協力本部
http://www.mod.go.jp/pco/oita/

海上自衛隊 呉音楽隊
http://www.mod.go.jp/msdf/kure/info/ongakutai/index.html

地方協力本部カテゴリの最新記事