短大生 現場で大量調理学ぶ|久居駐屯地

短大生 現場で大量調理学ぶ|久居駐屯地

久居駐業務隊(隊長・川南2陸佐)補給科糧食班は、8月27日から31日の間、三重短期大学の校外栄養士実習に協力した。参加した5人に給食現場での実践を通じて栄養士としての知識・技能を高めてもらうとともに、現場を実感してもらうのが目的。

学生は糧食班長から陸自の給食業務の概要を聞いた後、今年度新規採用された栄養担当官の浦技官から栄養士の任務、献立作成などの教育を受けた。

学生は部外委託の調理員と共に調理室で食材の切裁や調理、盛り付けを実習し、大量調理について学んだ。

最終日、学生は課題発表で、隊員たちに対し実習で学んだ栄養学の知識などを披露した。

久居駐業は「今後も積極的に実習生の受け入れに協力していく」としている。


◆関連リンク
陸上自衛隊 久居駐屯地
http://www.mod.go.jp/gsdf/mae/10d/butai/sta/hisai/

津市立 三重短期大学
https://www.tsu-cc.ac.jp/

陸上自衛隊カテゴリの最新記事