戦車射撃競技 2戦連、71戦連が栄冠| 陸自7師団

戦車射撃競技 2戦連、71戦連が栄冠| 陸自7師団

陸自7師団(師団長・前田陸将)は10月27日から11月3日の間、北海道大演習場島松地区の第1、2戦車射場での北方戦車射撃競技会を担任し隷下部隊を参加させた。

競技は90式戦車の部、10式戦車の部で行われた。7師団から71、72、73戦連、7偵察隊、2師団から2戦連、5旅団から5戦大隊、11旅団から11戦隊が参加し、オープン参加の機甲教導連隊を含む47コ小隊(1コ小隊4両)が戦車砲と連装銃射撃による技術を競い合った。また、協力団体の会員ら約670人の研修を行った。

開会式で、統裁官の北方総監・吉田陸将は、(1)緊張感を克服し弾先に集中せよ(2)小隊及び関係者はワンチームとなり力を集結せよ(3)基本基礎を徹底し安全管理に万全を期せ―を要望。その上で、「高いレベルで競い合う諸官の健闘を期待する」と訓示した。

競技では、リモコンで動く標的を使用。横移動する戦車に対し、逆方向へ移動する標的への行進射撃、同時に複数の目標が出現する行進射撃など、難易度が高い射撃技術を競った。

8日間にわたる競技の結果、90式戦車の部は2戦連が、10式戦車の部は71戦連が栄冠を手にした。車両整備などを行う支援部隊の部では、2戦連の整備を担任した2後支連2整備大隊戦車直接支援中隊が統裁官から表彰された。

7師団は「唯一の機甲師団として、引き続き戦車射撃の練度を向上させ、さらなる高みを目指していく」と話した。


◆関連リンク
陸上自衛隊 第7師団
http://www.mod.go.jp/gsdf/nae/7d/index.html

陸上自衛隊 第2師団
https://www.mod.go.jp/gsdf/nae/2d/

陸上自衛隊 第5旅団
https://www.mod.go.jp/gsdf/nae/5d/

陸上自衛隊 第11旅団
https://www.mod.go.jp/gsdf/nae/11d/

陸上自衛隊カテゴリの最新記事